コラム

コラム(随時更新)

コラムでは、知識や知恵まで昇華せずとも、執筆者/サイト管理者である dan325 の想いや考えを綴ります。

現在公開中のグリーフに関するコラム

愛する人の死を乗り越えることなどできない

死の後悔は消えないが、自分の生き方で後悔は最小にできるという話

誰にでも起こる「認知の歪み」

苦しんだのは他者のレッテル貼り

死別したら可哀想なのか

予期悲嘆と実際の悲嘆はまったく別物という話

若年死別は未来の喪失でもある

グリーフに「ねばならない」は無い

哀しみを比べても自分の答えは出ない

故人がいない世界への対応

「もう元には戻れない」と認める

忘れることはじょうずに思い出すこと

配偶者との死別は人生最大のストレス

真っ暗な世界を歩く

自分を大切に扱うこと

死別直後は話せる場所があるが、時間が経つとどこにも吐き出せない

言葉にできるものとできないものに分けること

第三者には理解されないからこそテクニックが必要になる

イベントをやった方がいい理由

小さな光が見えるとき

哀しむことを避けてはいけない

ユーモアの力を活用する

感情コントロールのサイクル

断ち切られたものと決して断ち切られることのないもの

身体の反応を無視してはいけない

哀しみの中に浸っていたい

衝動

グリーフは生と死の間に橋を架ける行為なのかもしれない

あなたは楽しんではいけない

死別後はいったん留まろう

あっちの世界とこっちの世界

「取引」はエゴとの戦い

古い役割の喪失と新しい役割への適応

哀しみは新しい友人

死別したからこそ僕たちは愛を叫ぶ

哀しみは愛する人とのつながり

バラ色の人生

グリーフの知識は心を理解するためのツールに過ぎない

哀しくない訳じゃない

生きる力

哀しめなくなる時がくる

【死別・喪失直後の方向け】今とても苦しいなら

もうここには「いない」という事実について

非日常を日常にすること

自分と他者の間には埋められない溝があることを知っておく

夫婦のカタチ

死別体験者の哀しみは深まるばかり

愛の5つの言語で夫婦関係を考える

哀しい別れが来ると分かっていても出会いたいと願う

遺族の哀しみは決して周囲には理解されない

こんなにも沢山の幸せを失ったなんて

時間薬

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

dan325

10年ほど前に妻を癌で亡くしました。若年死別経験者。愛する人や大切な人の喪失や死別による悲嘆(グリーフ)について自分の考えを書いています。今まさに深い哀しみの中にいる方にとって少しでも役に立てれば嬉しいです。

-コラム
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 若年死別者のためのグリーフ情報サイト , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.